スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

喪中

こんなことってあるんですね・・

みなさんに言われました。

私もそう思いました。

なんでこんなことになってしまったのだろう・・・って。

あれから40度の熱が下がらず、娘の様子がおかしくなってきて、

息が荒くなってきて唇のチアノーゼも見られたので、夜10時ごろ救急車を呼びました。

ドクターカーを出動してもらって急ぎ病院へ向かいました。

が、病院に到着した時には、娘の心臓は限界だったようです。

どうにか処置していただき、心臓は動きだしましたが、

また低下、マッサージを繰り返し、

肺からも出血してきました。

先生方ははじめに、

「到着した時には、心臓がほとんど動いていなかった」

「助けられないかもしれない」

とおっしゃったのだけど、

全然ピンとこない私。

「大丈夫でしょう?」

って思ってた。

娘なら、頑張ってくれるって思ってた。

だけど、肺からのあふれる出血に、

娘との別れを感じ、

だけどあきらめたくなくて、

先生にも、娘にも頑張ってもらってしまった。

娘、今まで愛情いっぱいの幸せをありがとう。

病院通いや入院や手術、日常生活はとても大変なものだったけど、

あなたがいて、ママはとても幸せでした。

「ママ大好き~!ママ可愛い~!ママすご~い!」

と、いつも嬉しいことを言ってくれましたね。

いつも励ましてくれ、慰めてくれ、面白がらせてくれた・・

そんなあなたが大好きでした。

天国には、ママのお祖母ちゃんがいるから、

あちらでお世話になりなさいね^^


小さい頃から、周りの人に助けられ、かわいがられてきたせいか、

「みんなに感謝している。みんなにありがとうって言いたい!!」

って言ったときはびっくりしたけど、

みんなに伝えるよ!


『一番仲が良い友達』という題名で書いていた作文。

そのお友達に手渡したよ。

そしたら、そのお友達のお母さんが教えてくれました。

「次に病気になったら、ここにはいない」

ってお友達に言っていたことを・・


「なんでもっと早く病院に連れて行かなかったのだろう・・

なんでもっと早く救急車を呼んであげなかったのだろう・・」

って自分を責めていた私を慰めるかのように、

その言葉は胸に入ってきました。


娘は自分の寿命を分かっていたのかな?

だから最近は、わがままもあんまり言わず、お手伝いもたくさんしてくれて、行きたい所を主張して実現していったのかな??

そう感じました。


洗い物も、片づけまでしてくれてびっくりしたし、

毎日のお風呂のお湯を止めるのを欠かさずしてくれましたね。

肩も揉んでくれたし、たくさん甘えてもくれました。


12年3か月という、短い人生だったけど、

ママはいっぱいあなたを愛したという誇りはあるから、

きっと幸せでいてくれたと思っていいですよね?


幸せをいっぱいくれて本当にありがとう。


・・・


娘、2012年8月20日(月)午前6時14分に他界しました。

今まで、ブログで、娘のことも色々書いてきましたが、

とうとうこの日が来てしまいました。

いつかは、私より先に逝くかもしれない不安はありましたが、

まさか、こんなに早く訪れるとは夢にも思いませんでした。


洋服を交換したり、一緒に買いに行ったりしたかった。

おいしいものを一緒に食べに行きたかった。


その願いはもう叶わなくなってしまったけど、

私には、もう一人、大事な息子がいるから、

息子にもっと気配りをして、育てていこう。

息子も平気な振りをしているけれど、

きっとさびしいに違いないから。


兄妹、ケンカする声がとても嫌だったけど、

息子だけだと、本当にしずか。

そのうち、その日々がなつかしく感じることとなるのでしょうね。


皆様、きっとご心配いただくと思いますが、

こんな日はいつかは来ると覚悟していましたので、

余り心配しすぎないでくださいネ。


みなさん、どうもありがとう。


こんな時ですが・・4つの応援クリック、応援していただける方はよろしくです^^

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪
おいしさのバロメーターとなる、おいしそうボタンもよろしくお願いします♪ 

ブログランキングバナー
急降下↘応援よろしくお願いします(>_<)☆

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

主婦クラブ『シュフル』 主婦ブログランキングへ



目次一覧(作成中)はこちら

いつもコメント嬉しく読ませていただいています。いつも遊びに来てくださっている方、本当にありがとうございます(*^_^*)♪感謝の気持ちでいっぱいです❤

♪♪♪
スポンサーサイト

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/24(金) 21:00:26|
  2. ごあいさつ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:28
<<お悔やみありがとうございました!! | ホーム | すだち香る☆ワカメおろしぶっかけうどん♪>>

コメント

あまりの状況に心が引き裂かれそうです。
近くに居たならば少しでも出来る事をお手伝いしたい、、、
私にも小さな娘がいるので、本当に苦しいです。
私に出来る事はありますか?

娘様のご冥福をお祈りいたします。
  1. 2012/08/25(土) 00:00:37 |
  2. URL |
  3. ゆき #-
  4. [ 編集]

ゆきさま

> あまりの状況に心が引き裂かれそうです。
> 近くに居たならば少しでも出来る事をお手伝いしたい、、、
> 私にも小さな娘がいるので、本当に苦しいです。
> 私に出来る事はありますか?
>
> 娘様のご冥福をお祈りいたします。

ありがとう。
だんだん、こみあげてくる悲しみも間が空いてきています。

息子が娘の分までお手伝いをしてくれるので、ありがたいです。

近くにいたら、娘に会いに来て欲しいのになぁ☆
人が大好きな子でしたから^^
  1. 2012/08/25(土) 01:21:42 |
  2. URL |
  3. ゆみぴい #-
  4. [ 編集]

心よりご冥福をお祈り申し上げます。
突然の事で、私もビックリ致しましたが、
ゆみぴいさんはもっとですよね・・・。
どうかお体には十分お気を付けて、
ゆみぴいさんの元気なお料理を見させてくださいね!

  1. 2012/08/25(土) 07:05:24 |
  2. URL |
  3. ゆりりん #XMatgrFs
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/08/25(土) 07:45:52 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

読んだらまた泣けてきてしまいました。
こんな素直な素敵な子がどうしてって・・・。

いっぱいいっぱい悲いと思いますが、これから先の人生はゆみぴいさんとご家族皆さんがさきちゃんの分もいっぱいいっぱい幸せになれますように願っています。


  1. 2012/08/25(土) 21:30:55 |
  2. URL |
  3. たの子 #-
  4. [ 編集]

突然の訃報にびっくりしました。
ちょうど1年前ですよね。

東京でお会いした時、あの時あんなに笑顔で、一緒に写真も撮ってくれた娘さんが、まさか・・・と思うと、胸が痛みます。
ゆみぴいさんは大丈夫ですか。
なんにもできないけど、遠くからご冥福をお祈りします。
そしてゆみぴいさんの心が、一日も早く元気になりますように…
  1. 2012/08/26(日) 22:27:37 |
  2. URL |
  3. はははる #-
  4. [ 編集]

ごめんなさい。
なんと言ったらいいのかわからないです。

病気に立ち向かって
一生懸命に生きた娘ちゃんに
拍手を送りたいです。
  1. 2012/08/27(月) 14:27:59 |
  2. URL |
  3. いつママ #MDo56pwE
  4. [ 編集]

一生懸命頑張って辛い治療も受けていたのに急な知らせで驚きをかくせません

元気に楽しそうに ゆみぴと料理を作ってる写真を見ていただけに信じられません

娘さんの短いけど楽しかった思い出をいっぱいi-185いっぱいi-185胸にしまって頑張ってくださいね


コケも長男を小さい時に亡くして居るので辛い気持ちは楽しかった事を思い出してあげる様にしています

可愛い娘さんのご冥福をお祈りします
  1. 2012/08/28(火) 20:15:52 |
  2. URL |
  3. 青いクラゲ #-
  4. [ 編集]

ご息女のご臨終に際し、謹んでお悔やみ申し上げます。

ご息女は、天国で必ずやご家族の幸せを願っていることと思います。

お力落としの無いよう、くれぐれもお身体をお労りくださいませ。

  1. 2012/08/28(火) 20:49:40 |
  2. URL |
  3. あっちゃん先生 #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/08/29(水) 00:39:29 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/08/29(水) 11:09:09 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/08/29(水) 13:29:19 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

ママ大好き♪ママかわいい♪ママ凄い♪と・・・本当にママが大好きで幸せだったのですね♪
読んでいて涙があふれ、どう言って良いかわからなくなっています。
これだけは・・・ゆみぴぃさん、どうか自分を責めないでください。
むすめさんもそれは望んでないはずです。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
  1. 2012/09/01(土) 08:40:34 |
  2. URL |
  3. うさぎぴょん♪ #27yV6T5o
  4. [ 編集]

ゆりりんさま♪

> 心よりご冥福をお祈り申し上げます。
> 突然の事で、私もビックリ致しましたが、
> ゆみぴいさんはもっとですよね・・・。
> どうかお体には十分お気を付けて、
> ゆみぴいさんの元気なお料理を見させてくださいね!

ありがとうございます。
モニター料理当たっていますので、前に進みたいと思います。
  1. 2012/09/03(月) 21:59:09 |
  2. URL |
  3. ゆみぴい #-
  4. [ 編集]

たの子様♪

> 読んだらまた泣けてきてしまいました。
> こんな素直な素敵な子がどうしてって・・・。

ありがとうございます。
わがままな時もありましたが、今はかわいかったことしか思い浮かびません。
>
> いっぱいいっぱい悲いと思いますが、これから先の人生はゆみぴいさんとご家族皆さんがさきちゃんの分もいっぱいいっぱい幸せになれますように願っています。

ありがとうございます。
娘の分まで頑張るね!って今日も独り言言いました^^
  1. 2012/09/03(月) 22:02:11 |
  2. URL |
  3. ゆみぴい #-
  4. [ 編集]

はははる様♪

> 突然の訃報にびっくりしました。
> ちょうど1年前ですよね。

お久しぶりでこんなことになるとは思いませんでした。
お返事遅くなりすみません。
>
> 東京でお会いした時、あの時あんなに笑顔で、一緒に写真も撮ってくれた娘さんが、まさか・・・と思うと、胸が痛みます。

もともと病気で生まれたので、いつかはと覚悟はしていましたが、今回は心臓以外のことが原因だと思います。入院とか手術とかもう嫌だっただろうから・・とは思いますが、やはりもう少し一緒にいたかったな~。

> ゆみぴいさんは大丈夫ですか。
> なんにもできないけど、遠くからご冥福をお祈りします。
> そしてゆみぴいさんの心が、一日も早く元気になりますように…

ありがとうございます。
娘は心の癒しだったので、これからは目に見えないけど、ずっと一緒にいる、と思うしかないですね^^
でも本当にそんな感じはします。

ご心配ありがとうございました♥
コメントいただきうれしかったです。
  1. 2012/09/03(月) 22:08:13 |
  2. URL |
  3. ゆみぴい #-
  4. [ 編集]

いつママ♪

> ごめんなさい。
> なんと言ったらいいのかわからないです。
>
> 病気に立ち向かって
> 一生懸命に生きた娘ちゃんに
> 拍手を送りたいです。

ありがとう^^
コメレス済みですね、これは。
  1. 2012/09/03(月) 22:14:41 |
  2. URL |
  3. ゆみぴい #-
  4. [ 編集]

コケ様♪

> 一生懸命頑張って辛い治療も受けていたのに急な知らせで驚きをかくせません
>
> 元気に楽しそうに ゆみぴと料理を作ってる写真を見ていただけに信じられません
>
> 娘さんの短いけど楽しかった思い出をいっぱいi-185いっぱいi-185胸にしまって頑張ってくださいね
>
ありがとうございます!!
>
> コケも長男を小さい時に亡くして居るので辛い気持ちは楽しかった事を思い出してあげる様にしています
>
> 可愛い娘さんのご冥福をお祈りします

コケさんも長男さんが小さい頃亡くなったのですね。
私も楽しかったことを胸に、いつもそばにいると信じて前進したいと思います。
  1. 2012/09/03(月) 22:16:06 |
  2. URL |
  3. ゆみぴい #-
  4. [ 編集]

あっちゃん先生♪

> ご息女のご臨終に際し、謹んでお悔やみ申し上げます。
>
> ご息女は、天国で必ずやご家族の幸せを願っていることと思います。
>
> お力落としの無いよう、くれぐれもお身体をお労りくださいませ。

ありがとうございます。
娘、そばにいるなと感じるときがあります。

温かいお言葉ありがとうございます^^
  1. 2012/09/03(月) 22:17:32 |
  2. URL |
  3. ゆみぴい #-
  4. [ 編集]

うさぎぴょん様♪

> ママ大好き♪ママかわいい♪ママ凄い♪と・・・本当にママが大好きで幸せだったのですね♪
> 読んでいて涙があふれ、どう言って良いかわからなくなっています。
> これだけは・・・ゆみぴぃさん、どうか自分を責めないでください。
> むすめさんもそれは望んでないはずです。
> 心よりご冥福をお祈り申し上げます。

ありがとうございます^^
息子がひがむくらい、娘一番の私全面出てたかもしれません☆(息子には悪かったですが)

色々まだ思うこともありますが、少しずつ前進していきたいと思います。
  1. 2012/09/03(月) 23:59:19 |
  2. URL |
  3. ゆみぴい #-
  4. [ 編集]

ご冥福をお祈り致します

まさか、こんな展開になるとは全く想像も付きませんでした。お嬢様の様態は安定しているものと思っておりました。
励ましの言葉のひとつもお掛けすることもできず、申し訳ありませんでした。
お嬢様は、ゆみぴいさんの娘として生まれて来れた事をきっと感謝していると思います。
僅か12歳で生涯を終えなければならないなんて……なんと申し上げてよいやら言葉が見当たりません。ご冥福をお祈り致します。
  1. 2012/09/04(火) 08:02:02 |
  2. URL |
  3. Katsuei #bQBrz5D6
  4. [ 編集]

Katueiさま♪

> まさか、こんな展開になるとは全く想像も付きませんでした。お嬢様の様態は安定しているものと思っておりました。

私も、40度の熱で心配だとはいえ、もう12歳だし、耐えられると思っていました。
少しずつおかしいなとは感じていたのですが、敗血症という病気を知らなくて、気づきませんでした。

> 励ましの言葉のひとつもお掛けすることもできず、申し訳ありませんでした。
> お嬢様は、ゆみぴいさんの娘として生まれて来れた事をきっと感謝していると思います。
> 僅か12歳で生涯を終えなければならないなんて……なんと申し上げてよいやら言葉が見当たりません。ご冥福をお祈り致します。

お気遣いありがとうございます。
重症だと言われた娘が、ここまで大きく育ってくれたのだから、私も感謝しなければいけないのですよね。
見た目元気に育ってくれていて、普通の子らしく育てられたこともよかったです^^
  1. 2012/09/07(金) 23:59:02 |
  2. URL |
  3. ゆみぴい #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/09/10(月) 22:08:47 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/09/23(日) 08:30:03 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

ご冥福を・・・

ゆみぴぃさん。。。
なんで。。

こんなことに。。

ゆみぴぃさんが最近タベラッテで
見かけなくなってしまい。。
私のほうもプライベートでいろいろと有りまして。。

ブログを読んだら
お嬢様の月命日と・・・

こんなに早く
若く
旅たってしまうなんて・・



お嬢様のご冥福を
心からお祈り申し上げます。


  1. 2012/10/04(木) 11:51:30 |
  2. URL |
  3. Rune #ydCeqrVQ
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/10/08(月) 10:19:42 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

Sorry & I miss you.

Dear Yumip san,晚上好 ^^

日语仍然苦手,用了GOOLE翻译软件看完了这篇BLOG。为了准确表达我的意思,用了中文,对不起呢。

首先,想告诉您,对不起( sorry ),因为很长时间未能登入FC2,和您失去了联系。刚才从TWITTER看到你的MESSAGE,在那一刻,我的眼泪掉了下来。

在我的印象里,你一直和家人生活幸福,每日做美味的料理。从你这里,我学到了很多。你的认真,贤惠,温柔。

我真的深深地为小女儿难过。在我的记忆里,两位小朋友十分可爱!

我毕业以后,经历了一些成长的痛苦,但现在很快乐。

我常常和朋友提到你,说你是非常厉害的妈妈。

也许因为是不一样的国家,不一样的文化,我们没办法很好地交流。但是,我常常想念你,想念过去一起在FC2写日记的时光。:)

愿你和你的家人都幸福平安。晚安。:)


  1. 2013/09/27(金) 01:52:14 |
  2. URL |
  3. Yui #-
  4. [ 編集]

YUIちゃん♪

我无法理解中国。所以,我也使用翻译功能,我看了你的评论。

翻译功能,所以也不是那么好,有混乱的地方。

不过,我大致明白你的意思。

我很高兴有我的家人和我的想法,孩子们真诚。

谢谢你! !

儿子已经超过180厘米高。
明年,我的儿子是一个高中生。 (如果你通过了考试)
随着时间的飞逝,现在还早。

YUICHAN现在很幸福,我很高兴。

我希望它能够是这样交换的时间在未来的时间。

またね♪
  1. 2013/09/29(日) 16:03:34 |
  2. URL |
  3. ゆみぴい #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yumipnikki.blog51.fc2.com/tb.php/1369-22ec3c78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まさかその翌日に……

あれは、8月19日の事でした。 ゆみぴいさんのツイッターを見て、そのうどんが美味しそうだと思い、ブログを覗きに行きました。 すると、お嬢様の熱がなかなか下がらないと言う...
  1. 2012/09/09(日) 18:00:34 |
  2. ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。