FC2ブログ

ホメオパシー講演会に行ってきました。

お友達に誘われて、見聞を広げるため「ホメオパシー」の講演会に行ってきました。会場に入ったらDVDが上映されていて少し拍子抜けしましたが、まだ日本ではあまり知られていないようなので、講師も少ないのだろうか、という印象を受けました。ホメオパシーは英国発祥で「毒をもって毒を制する」予防医学(私の好きな)です。現在病気になるとよく使われる抗生剤や予防接種を否定(体に害があるだけで治癒を遅らせる)し、本来人間が持っている自己治癒力を高めようという考えで、薬は病気を抑え込む(熱があれば下げる、鼻水・咳が出れば出なくする)のに対して、同種療法といって症状を出し切るというものです。

考え方は私も同じで、薬にはなるべく頼りたくないということでアロマセラピーを学んでいるのですが、こちらもなかなか勉強しがいはありそう。英国産ということで霊的な考えも含んでいてまことに面白い!分野です。が、いっぺんに色々やるのは無理なので、またチャンスがあれば勉強したいかも。だけど現代の医学から離れるのも怖い気がします。英国では現代医学でも困難と言われるときホメオパシー専門の病院に行くそうです。そういう風に使い分けるといいのかな?

アロマセラピーは病気の予防になったり、症状が緩和したり、精神を安定させたり、逆に活動的にさせたりする効果が期待できます。なんといっても香り療法ですので、自分がよい香りだと思ったものは体が欲している(心身に必要なものを選ぶ)ようです。ヨーロッパでは日常的に使われていて、家庭医学的存在(おばあちゃんの知恵袋みたいな)なのです。アロマの楽しいところは自分で何でも作れるということで、今の時期ならハンドクリームやボディクリームを手作りして楽しむことができます。自分の好きな香りで作れるのがいいですね。

今後、アロマやネイルの講習会を開こうと思っていますので、ご期待ください今の予定では、まず「オリジナルコロン講座♪」にしようと考えています。春目指して段取りますのでご近所の皆様よろしくね☆

スポンサーサイト



  1. 2008/02/08(金) 00:11:48|
  2. アロマテラピー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0